初出勤の朝/開拓スタート

引っ越し

初出勤の朝。

 

 

外はまだまだ薄暗い。

子供たちは隣の部屋ですやすや寝てる。

台所と寝室が薄い襖1枚だから、最小限の物音と小さな声での会話だけど、なんだか今までの生活と違い過ぎて夢の中みたい。

 

 

 

早起きだけは得意な夫が、朝5時からそわそわ。

日の出とともに(日の出前に)起きてしまうのは、ある種の職業病みたいなものだなーと思いながら、畑に出ることもなく時間を持て余していた夫にモーニングコーヒーを入れました。

朝食を食べてもらい、一緒にコーヒーを飲む。

農家の朝はあわただしく、ゆっくりできるのはお茶の時間だったけど、会社員は早起きすれば早朝ゆっくり過ごせる場合もあるんだなーと思いました。

わたしのパートもないし、生活のリズムが狂いまくってます。

 

 

 

社宅だけど職場まではまぁまぁの距離があって、車の通勤を許可されてる。

自転車があればそれでもいける距離だけど、そんな便利なものはまだ我が家にはない。

6時過ぎから靴を履こうとする夫に「早すぎるわ」と声をかえ

6時30分に同じことをしそうになる夫をたしなめ、緊張がこちらまで伝わってきてドキドキする。

だけど夫の人生初のことだから、精いっぱいフォローしてあげたいし、応援したい。

「アホか」と言わず、「早いわ」だけ伝えて引き留めました。

 

 

 

夫が出勤する直前に目覚めた息子たち。

目を覚まし、周囲の変化に順応しきれず目をぱちぱちしてる。

夫が靴を履いていると、長男が走っていき「イヤ!」と抗議。

まさかの展開だったけど、なんとかなだめて家族総出でお見送り。

 

 

 

よし。

まずは朝ごはんを食べなくては。

子供たちの朝食は、卵焼きとひきわり納豆とごはん。

ささっと食べさせ、さぁ開拓開始ー!

 

 

 

9時ちょっとすぎに、次男をベビーカーに乗せ、長男に靴を履かせて近所をうろうろ。

一番近くの公園は歩いて4~5分。

砂場と滑り台とブランコとシーソーがあった。

そこで1時間弱遊ばせて、とりあえず帰宅。

 

 

 

おやつを食べて作戦会議。

市役所に転入届をもらった際、子育てMAPというものをいただきました。

近隣の病院や公園、幼稚園、小・中学校などが記載されていてとても便利。

午後は車にのって、小児科と調剤薬局を把握しておこう。

スーパーは家の中でグーグル先生に「近くのスーパー」と入れて調べてもらったら、何件かヒットしたからそこも行ってみて価格リサーチしたいなぁ。

あとはやっぱり、児童館だな・・・・。

はぁ、緊張するし行きたくないけどこればかりは仕方ない。

食わず嫌いはよくない。

まずは一度行ってみるべし。

 

 

 

午後の開拓を終え、家に帰ってくると駐車場で同じ社宅に住む奥様に遭遇しました。

名前と住んでいる部屋号を伝え、ご挨拶をしました。

長男・次男をみて、「小さい子がいるね。元気ねー」と笑顔を返してくれました。

その方からの情報によると、この社宅には子育て世帯がほとんどいないらしい。

空き家の方が多いそうで、なんとなく拍子抜け。

そういえば駐車場もガラガラだったなぁ。

もっとカツカツに人がいて、ワイワイしてると思ってた。

 

 

 

わたしが驚いた顔をすると、家を建てたりアパートを借りたりすると会社から補助が出るらしくて、ある程度生活が落ち着いたらみんな社宅から出て行かれるそうな。

え・・・・・そうなの?

わたし10年とかそういうキャパで住んでいたい派だったけど・・・・。

そういえば部屋数を考えると子供たちが小学校に入って、学習机とか必要になると手狭に感じるかもしれない。住めないほどの狭さじゃないし、荷物の少ない我が家ならここで高校生くらいまでいけるんじゃない?と安易に想像してしまうけど、子供が「自分の部屋が欲しい」と言い出したら・・・・・うーん、無理か。

子供が一人だったら、寝室をそのまま子供部屋にできるけど。

うち、男の子二人だし。

あぁそうか。ずーっとは住めないかもしれないのか。

引っ越してきて数日で目の当たりにした社宅住まいの現実。

まぁ、こういうことも含めてこれから家族計画が必要になるけど、その大前提となるのが「夫が働き続けること」なわけで。

先々の希望や計画を伝えると、結果的に夫の逃げ道をふさぐ可能性があるからいまは言えないな。

逃げ道を無くして何が何でも頑張れよと言う荒療法もないわけじゃないけど。

夫には絶対に合わないだろうし、ノイローゼとか怖すぎる・・。

健康で働き続けてくれることが最重要なことだから、うん。慣れるまではストレスフリーで。

夫が長く続けられそうだなという流れになって、少しでもお金の余裕ができてから、「引っ越す」「アパート借りる」「ここに住ませてもらう」の選択肢を考え始めればいいかな。

あぁ、いろいろあるなぁ。

 

 

 

とりあえず貴重でありがたすぎる3連休を全力でつかって(といっても夫は本日出勤しています)、住みやすい環境作りを頑張るぞー!

いつも温かいコメントや応援ありがとうございます。

本当に、ほんっとうにありがとうございます。

 

 

 

 

☆☆☆

 

 

 

土曜日の朝、起きてすぐにグレイルから洋服を2点ポチしました。

土日は送料無料なので、とてもお得で助かります。

購入したのはこちら

ハイネックトップスと

カーディガン

離れて暮らす義母さんに、小さくても贈り物を続けたいなーと。

これからは息子の書いた絵とか、プリントアウトした写真とかがメインになってくるけど、週1くらいのペースで気持ちを届けたい。

電話だけじゃなくて、メッセージカードとか。温かさが伝わってそのまま残せるものがいいな。

わたし、字が汚いから書くの嫌なんだけど・・・・

丁寧に書けばなんとかなるかな・・。

あ~ペン字やっておけばよかった~

グレイル

こちらからの初回登録で800円分のお買い物ポイントがもらえます。

土日の送料無料期間中にどうぞ

コメント

  1. じゅうべえ より:

    こんにちは(^_^)

    今日からご主人会社員スタート!ゆっくりでもいいけど会社に慣れ長く働けるといいね

    お子さん達の病院など近くにありそうだから安心だけど
    由美ちゃんの持病で(余計なことごめんね)行く病院もリサーチ出来てる?

    ご主人、息子ちゃん達の事で大変だと思うけどご自身の事もね

    お母さんに暖かいプレゼントいいね
    あれっ?お父さんには次回かな

    ご両親に週1に写真とメッセージカード
    やはり由美ちゃんだわぁ
    思いやりのあるプレゼント

    でも何事も無理せず出来る範囲でね
    由美ちゃん家族応援してるね

  2. じゅうべえ より:

    立て続けにm(__)m

    以前ブログでomni7の宝探し紹介してくれた事あったけどまた始まってるけどやってますか?
    引越しでバタバタしてもしかして気づいてないかなと思って

  3. purinmaron 1124 より:

    社宅、がらがらで逆にラッキーじゃないかな。
    大勢人がいると、面倒な事が多いし、同じくらいの子供が多いと、モメる素。
    しまむらや西松屋、100円ショップ、業務スーパーは近くにあるのかな。
    11月は日中暖かいから、お散歩しながら、開拓開拓!!

  4. 沙羅 より:

    ユミさん、こんにちは(o^―^o)

    少しずつ、色々なところを開拓中ですね♪
    知らない土地はちょっとワクワクしますよね!
    児童館へは最初親子4人で行ってみてはどうでしょうか?
    ちょうど、日曜日、祝日とお休みですが、旦那様は
    土日にお休みというお仕事ではないのでしょうか?

    気持ちの良い季節。
    公園へ行ってお弁当を食べるのも楽しみですね。
    この連休中は全国的にお天気も良いようなのでgoodです(^▽^)

  5. ポムポムプリンのおばちゃん より:

    ゆみさん、こんにちは。
    アメブロからの読者です。こちらにははじめてコメントいたします。

    とうとうスタートしましたね。旦那さんが帰宅するまでドキドキですよね。
    うちも中途入社した会社に初出勤の日は、早退してきたらどうしようとかもう無理と言われたらどうしようとか(どれだけネガティブって話ですが)ドキドキしていました(^_^;)
    旦那さんに向いている仕事だとよいですね。

    お子さんたちも今まで住んでいた家や景色が違いすぎて、カルチャーショック受けてるかもですね。

    これからしばらく生活に慣れるまでは疲れると思いますが、新生活が少しでも楽しいものとなりますように。応援しています。
    もしかしたら、案外近くに住んでいるかもしれませんしね(笑)

  6. るるひろか より:

    こんにちは。ご主人の緊張が伝わってきそうです。どうだったかな?きっと クタクタでしょうね(慣れないサラリーマン) でも 大事な家族のため 頑張ってくれますね。

    開拓 そう開拓ですね。知らない土地で 又色々な出会いがあって… 今は スマホで調べる事ができるし 便利ですね。

    毎日 ゆみちゃんのブログを母親のような気持ちで 読ませてもらってます(義両親よりは 少々若いかな?) コメントは時々ですが ゆみちゃんのご家族 ずっと応援し続けますよ

  7. りんそら より:

    いよいよ由美ちゃん、始まりましたね!

    生活が180度変わると思いますが、徐々に慣れてくるから♪
    それでも社宅にお子さんがいないのは意外だったけど。。
    今の家の中心は由美ちゃんですよ~!
    固くならず幸せに♡
    今のままで十分よ!

    ご主人の近況も教えてくださいね~p(^-^)q

  8. ゆうき より:

    ゆみさんこんにちは^^

    ゆみさんファンの20代半ば女子です。

    ブログを拝見していて、わたし年下なのに、こんな素敵で心優しいお嫁さんが来てくれて、ゆみさんの義両親方はとてもとても嬉しいだろうなと、ご両親の立場で考えてしまいます笑

    お引っ越しで環境も変わり、さぞかし大変だと存じます。お身体お気をつけてお過ごしくださいm(_ _)m

  9. むししゃん より:

    こんばんは(o^^o)
    身体より、精神的疲れきちゃってないかな?
    まだ、気が張ってるかな?(^^)

    社宅がガラガラなのは、チビちゃん達いる分には 少し気楽になったかな(o^^o)

    まずはやらなきゃいけないことから頑張って、すこ〜しずつ探検だ!(≧∀≦)
    素敵なお店に素敵な出会い いい出会いがありますように(o^^o)

    環境変わっちゃったから、みなさん体調崩されませんように(*^^*)

  10. モモコ(アメブロ ・かぞくじかん) より:

    ユミさん、新天地での生活スタートですね!
    でも偉いです!!
    私は4月に転勤で引っ越しましたがメンタルやられて、毎日しくしくでした。
    最期は精神的ストレスで腸炎になり…
    元々、楽観的タイプなので自分でもビックリなほど。

    そして同じ社宅住まいです。私の所は子育て世帯が殆どで子無し世帯が少ないのですが…

    まー、面倒くさいです。なので居ない方が楽かなって思います(^^)

    社宅住まいも、他人は他人で自分は自分なので
    ユミさん達が住み続けたいなら住んでいて良いので
    他の世帯と同じにする必要は無いと思うので気にしなくて大丈夫です!

    うちの社宅も合わない人も居るので
    すぐ出る人も居れば、子育て終了するまで3人子育てしてる人も居たりでバラバラです。

    でも…個人的には頑張る旦那さんを応援したいけど…
    やっぱり、社会を知って農業の素晴らしさを実感してご実家に戻るパターンを希望しちゃいます。

  11. 松川由美 より:

    いろいろ大変ですけど頑張って❗️
    住めば都になりますように✌️でもゆみさんには、都処か何処にも負けない帰る
    大切な自分の里がありますよね〰️
    これから大好きなご両親にもいつ何がおきるか解りません。
    今は、家族4人の生活を安定させて
    義理のご両親をまず安心させてあげて下さい。羨ましいです。

  12. もんきちまま より:

    はじめまして。最近アラフィフになった二児の母です。
    ブログの更新いつも楽しみにしてます。
    私の実家も農家で、いろいろなんとなーくわかるなーと思ったりしてました。

    いつもいろいろなアイデアがすごいなーと思います。人も物も大切にしていて参考にすることがたくさんあります。

    新しい生活はじまりましたね。ほんとに大変だと思いますが、陰ながら応援してますね(^^)v!

タイトルとURLをコピーしました